Dogs and angels are not very far apart...

ordoadcha:

Akira  (1988)

Blade Runner (1982)

Ghost in the Shell (1995)

(元記事: neuridina (salesonfilmから))

thesalondiary:

THE SALON facebook

マシュー・バーニーのコンテンポラリー・アート

まるでファンタジー映画を見ているような不思議な世界。

初めて見る方は「これがアート?」と首を傾げてしまうかもしれません。

1994年から8年をかけて作られたマシュー・バーニーの”クレマスター(Cremaster)”。

コンテポラリー・アーティストのマシュー・バーニーが脚本、監督を務め自ら出演している全5作のアート・フィルム・プロジェクトです。

このシリーズの面白いところは、全5作の連作なんですが、制作した順番がバラバラで一番最初に発表されたのは、”クレマスター4”。その後に、”クレマスター1”、”クレマスター5”、”クレマスター2”、そして2002年に最終作”クレマスター3”が発表されています。この順番は、その時にインスピレーションを得た順番で作られていて、それぞれ違う場所で撮影。全般的な構想はあったそうなんですが、詳細は決めずにそれぞれインスピレーションを得た場所に行って調べたり本を読んだりしているうちにだんだんとストーリーが湧いてきたそうです。

1~5のシリーズは、ストーリーは繋がっていないのですが、一つの山があって最後にカタルシスを迎えるというちゃんとした構造になっています。場所、登場人物、衣装、小道具そして物語という映像を構成する全ての要素が、生命体の発育プロセスを描き出していて、変化する映像は、スポーツ、医学、生物学、セクシャリティー、歴史、神話学といった様々な分野から引き出されたメタファーとして繰り広げられ展開していきます。

35mmフィルムにステレオ音響を使用、とても質の高い映像になっていて美術作品という性格上、当初は厳密な条件の下で一都市2作品までの上映しかできませんでした。

ご覧になった方もいらっしゃいますかね?

独特の世界観で最初は「?」となってしまうのですが、ストーリーが進むにつれ、どんどん映像に引き込まれていき最後には、すっかりマシュー・バーニーに魅了されている。そんなシリーズです。

そして続く”拘束のドローイング(Drawing Restraint)” シリーズ。

その名の通り、体に拘束や抑制を与えてドローイングを行なうというもの。

筋肉が抵抗や負荷を与えることで増強する仕組みに想をえて、拘束やそれに対する抵抗が発展の大前提であり創造の伝達手段となると定義。科学知識やスポーツ、医学などからのアプローチ、パフォーマンスや映像、写真、彫刻などメディアの重層的、多様的な使用が特徴で、体や身体内の活動、体の変容、エネルギーの問題を主題にこれまで8作品がつくられています。

バーニー曰く「抵抗力とは発達に不可欠なもの、創造性の媒体として提示するものである」とのこと。。

そして、2005年に発表された “拘束のドローイング9”。

こちらは映像作品になっていてテーマは、日本の捕鯨船です。

コンセプトは「自分自身に課した拘束から生じる緊張から創造性が生まれる」

捕鯨といえば、近年は特に南極海での日本の調査捕鯨が問題視されていましたが、マシュー・バーニーは、いち早い段階で日本の捕鯨文化を取り上げています。日本の捕鯨という「巨大な生物を捕獲する為の閉鎖された文化のある船」という部分に注目して作品を作っており、否定的な見たかではなく、むしろ肯定的。アメリカ人であるマシュー・バーニーが日本の捕鯨文化を肯定的に描いており、日本やアメリカだけではなく、世界中で公開前から大きな注目を集めていました。

今見るとより感慨深いものがあります。(今では日本の捕鯨文化そのものがアメリカから攻撃の対象になっていますからね、、)

マシュー・バーニーは既に”クレマスター”でコンテンポラリー・アートを代表するアーティストとして、かなりの注目度がありその中でのこの作品の発表は、挑戦的でもありました。そこをサラッとやってのけるマシュー・バーニーは、さすがですね。

映像作品なので、文章で書くより見て頂いたほうが早いですかね、、

Cremaster

http://www.cremaster.net

Drawing Restraint

http://www.drawingrestraint.net

”拘束のドローイング”シリーズより大きな動きはないのですが、マシュー・バーニーは今後の活躍のニュースを早くみたいアーティストの一人です。ザ・サロンのスタッフも心待ちにしています。。

WWW.THESALON.JP

THE SALON facebook

(kikuchigumiから)

La métamorphose du papillon

(元記事: bunnyhepburn (bunnyhepburnから))

salesonfilm:

Films in 2014—#033 Big Trouble in Little China (John Carpenter, 1986)

salesonfilm:

Films in 2014—#033 Big Trouble in Little China (John Carpenter, 1986)


Pierrot le Fou (1965)

Pierrot le Fou (1965)

(bunnyhepburnから)

(元記事: bunnyhepburn (bunnyhepburnから))

(出典: stasianastasi)

symbiopsychotaxiplasm:

les amants du pont-neuf, 1991

symbiopsychotaxiplasm:

les amants du pont-neuf, 1991

(itstheresomewhere-deactivated140から)

clyde3:

Jean-Luc Godard - Pierrot le fou

kusonikomi:

植草甚一

kusonikomi:

植草甚一